» YouTube でコスメアイテムの紹介をはじめました!

【クチコミ】ファンケルのディープクリア 洗顔パウダーを使ってみた【しっかり泡立つ】

 

こんにちは、unico(@unico.ousia )です。
おひさしぶりの投稿になっちゃいました。

前回の投稿から早1年2か月・・・ その間に身の回りにいろんなことがありました。

ちょっとバタバタしていてあまりブログを書けなかったですが、ここ最近は落ち着いてきたのでひさしぶりに使用したアイテムレビューをしたいと思います!

 

今回紹介するのは2019年5月にファンケルから発売された「ディープクリア 洗顔パウダー」です。

 

ディープクリア 洗顔パウダー

 

パッケージ

表面

パッケージはこのような感じ。ドラッグストアで購入しました。

『毛穴ごっそり大掃除』とでかでかと書かれており、なんとも頼もしい印象を受けます。

 

裏面

パッケージ裏面はこのような感じです。

すこし拡大してみましょう。

裏面を拡大してみました。

書かれているのは主にこのような内容。

 

ファンケル ディープクリア 洗顔パウダーa

手穴の黒ずみ・ザラつき・くすみ(古い角質)を取り去り
うるおい・透明感のある つるすべ素肌に整える
ブラック酵素洗顔パウダー

  • 酵素・炭・吸着泥により、毛穴の汚れ・黒ずみや角栓を除去します。
  • ヒアルロン酸とアミノ酸系洗浄成分配合で、肌本来のうるおいを守りながら、汚れを落として、つるつる透明感ある肌に整えます。

この”黒の酵素洗顔” は、酵素(プロテアーゼ)・炭・吸着泥(パイロフェライト)が配合されています。

 

酵素(プロテアーゼ)というのは、たんぱく質を分解してくれる酵素の総称

たんぱく質は、アミノ酸がペプチド結合によって連結している高分子ですが、そのペプチド結合を加水分解により切断してくれる酵素とのことです。

≫ 参考:プロテアーゼ [protease] - 日本化粧品技術者会

 

この酵素(プロテアーゼ)やその他、炭・吸着泥の働きにより毛穴の汚れや黒ずみ・角栓を落としてくれるそうです。

 

容器:個包装のポーション型

洗顔パウダーというと、大きなボトルに入っており、使用するときに使用したい分だけ自分で取り出す印象がありますが、このディープクリア 洗顔パウダーは個包装のポーション型となっております。

 

手に取ってみました。結構小さ目のサイズ感です。

これだけだけ見るとネ●スカフェコーヒーのポーションを彷彿させるような形となっています(笑)

 

この商品を使ってみて、「ここ、いいな~」と思ったポイントは、これ。

ポーションを開けるクチがぼこぼこ突出していて、するんと開けやすくなっているところ。

 

よくこういうポーション型って下の入れ物部分と上のフタ部分がくっついていて、「うぅ。開けにくい・・・」となるけれど、ディープクリア 洗顔パウダーはそれがないのです。とても簡単につるんとめくることができます。

これなら浴室の濡れた手で使うときも問題なくできそうですね。

これ、おすすめポイント~!

 

洗顔パウダー

フタを開けてみると、こんな感じでした。

 

手の平にとってみました。

粒子が細かくとてもしっとりとしています。

 

泡立てると、若干黒みがかかったもこもこの泡ができました。

弾力があり濃密、という感じの泡です。

 

ディープクレンジング 洗顔パウダーを使ってみて

 

この泡で洗顔してみると吸い付くように顔に密着します。

吸い付き具合がこれまで使用してきた洗顔と全然違い、顔の上でくるくるとするたびに「汚れが落ちてるわ~。」という感じになります。

 

私は元々油脂肌で、黒ずみになりやすいという悩みを持っているのですが、このディープクレンジング 洗顔パウダーは黒ずみといった汚れに吸着してくれ、泡を洗いながすとともに汚れも落としていってくれるような感じになり、とても気持ちがいいです。

 

この濃密な泡立ち、すっきりとした洗いあがり、とてもよかったので黒ずみや肌汚れに悩んで方はぜひとも試してほしいと思いました。

 

大型のドラッグストアで取り扱っているよ!ファンケル専門店にもあるのかな?

 

 

おしまい。

 

 

ファンケルのキャンペーンに参加中

ファンケルのキャンペーンに参加中[PR] ファンケルのキャンペーンに参加中[PR]

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です