» YouTube でコスメアイテムの紹介をはじめました!

素材にこだわった無添加おだし「本枯節つゆ」

こんにちは、うにこです。

暖かい日がつづいて気持ちがいいですね〜。

さて今日は、株式会社アサムラサキの「本枯節つゆ」を使って冷やしぶっかけうどんを作ってみました。

アサムラサキの「本枯節つゆ」

 

アサムラサキから発売された「本枯節つゆ」。

製品は写真のような包みにくるまれ、大切に扱われて届きました。

 

本枯節とは

 

本枯節とは、作る工程でカビ付けをくり返して熟成させることで、うまみ成成分を凝縮させたかつお節のことです。手間と時間がかかることから「最高級品のかつお節」といわれています。

 

製品パッケージ

パッケージはこんな感じです。

筆で大きく「本枯節つゆ」と書かれ、力強さもあり本格派のつゆという雰囲気が伝わってきます。

右上に書かれているように、「北海道産真昆布・九州産しいたけ」といった上質な素材を使用しているのがこのつゆの特長です。

 

最高級の素材を使用

 

「本枯節つゆ」の原材料には、本枯節のかつお節はもちろんのこと、ほかには北海道産の真昆布と九州産のしいたけの出汁を使用しています。

 

使用方法

 

「本枯節つゆ」の使用方法は次のとおり。

  • かけつゆ:うどん
  • ストレート:そうめん・ひやむぎ・ざるそばなどに
  • すまし汁

 

ほかにも公式サイトのレシピ集をみていると和風カルボナーラや和風あんかけオムライス、豚バラなす丼など、和風のごはんにアレンジが効きます。

 

透きとおった赤みかかった茶色

本枯節をスプーンにとってみました。

ほんのり赤みかかった透明感のあるつゆです。

 

実食:冷やしうどんを作ります

 

それでは、実食してみます。

つゆそのものの味わいを感じたいので、ストレートで冷やしうどんにかけることにしました。

ことこと。

冷やしうどんに直接かけていきます。

 

 

ふつうの冷やしうどんが高級な和食屋さんで食べられるような、深みのある冷やしうどんになりました。

本枯節つゆは香りがよくて、かつお節・真昆布・しいたけのそれぞれ素材のよさが感じられてとても美味しいです。

暑くなってくるこれからの季節。冷やしうどんのほかにもひやむぎやおそばにも使っていきたいです。

 

 

手抜きごはんを一気に格上げすることができます!冷蔵庫に1本しのばせたい。

 

アサムラサキファンサイト参加中

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です